診療案内

地域の「眼科総合病院」を目指しています。
JV117_72A
県内の基幹病院を歴任した院長の豊富な臨床経験にもとづき、白内障、緑内障、糖尿病網膜症、網膜剥離、ぶどう膜炎など、広く眼科領域のさまざまな病気について、正確な診断と手術・薬物両面からの適切な治療が可能であり、地域の「眼科総合病院」を目指しています。 院長はとくに涙道(涙の排泄路)の閉塞による流涙症(涙目)の治療を専門とし、最先端の涙道手術で良好な成績を上げるとともに学会発表を積極的に行っており、その実績は全国的にも高く評価されています。
 診療時間 
午前 9:00~12:30
午後 3:00~6:30 手術 手術 × 5:00迄

■休診日    日曜日・祝日
■午後休診日 木曜日
■手術日    火・水曜日午後 (日帰り手術対応)
※土曜日の診療時間は午後5時までです。
※眼鏡・コンタクトレンズ処方の受付は、午前は12時まで、
  午後は6時まで(土曜日は4時30分まで)です。

読み込み中... 読み込み中...