コンタクトレンズ

コンタクトデビューについて

進学や就職などをきっかけに、新しくコンタクトレンズを使い始めてみよう(コンタクトデビュー)と考えておられる方も多いと思います。

コンタクトレンズは、正しく使うと毎日の生活に便利なものです。一方で、正しい使い方を守らないと、深刻な眼障害などのトラブルを引き起こしかねません。そのため、コンタクトレンズは、適切な管理が必要なものとして、心臓ペースメーカーや人工関節などと同じように、高度管理医療機器に指定されています。

トラブルを起こさず、安全にコンタクトレンズを使うには、一人一人の眼に適したレンズを選び、正しい使い方を守ることが大切です。初めてコンタクトレンズを使われる方の場合、どんな種類のレンズを選んだらよいのかがわからず、不安に感じておられる方も多いかと思います。

当院では、レンズの選択についてのアドバイスや、コンタクトレンズを安全に使うための正しい使い方の指導など、安全で快適なコンタクトライフを送るためのきめ細かなサポートをしております。
コンタクトデビューを考えておられる方は、ぜひ当院にご相談下さい。

なお、初めてのコンタクトレンズ処方の際には、レンズ選び・慣らし装用・使用方法説明などに時間がかかりますので、受付終了時刻を、午前は11時30分まで、午後は5時30分まで(土曜日は4時まで)とさせていただいております。なるべく早めにお越し下さい。