新型コロナウイルスの感染拡大に伴う涙道手術の中止について

新型コロナウイルスの全国的な感染拡大により、どの地域でも、今や症状のあるなしに関わらず誰もが新型コロナウイルスを保有している可能性があります。
新型コロナウイルス感染症において、最もウイルス量が多いのは、鼻や咽頭(鼻の奥)であるといわれています。
涙道手術は、鼻や咽頭に触れる手術であるため、新型コロナウイルスの院内感染をおこすリスクが高いと考えられています。
このため、当院では当面の間、涙道手術を中止いたします。
ご理解とご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。
手術が再開できるようになりましたら、あらためてホームぺージにてご案内いたします。